About

サークル名の由来について

Eureka(エウレカ、ユリーカ)は、何かに気づいたり何かを発見した時に「わかった!」と思わず叫んでしまうような、考える脳を持つ人間ならでは感情を表す古代ギリシャの言葉です。
受け手が色んな角度で解釈して、鑑賞するごとに新たな発見と感動を生み出せるような先人の作品たち。
自分もそんなモノを作りたいという思いで、「Eureka Works」というサークル名を付けました。

※読み方は”エウレカ ワークス”で統一しています

ぶるげのプロフィール

  • UTAUを利用したオリジナル楽曲の投稿など、音楽系の創作活動を中心に行っています。
  • Eureka Worksの作る音楽は、ボーカロイド黎明期のボカロPやUTAUP、2000年代のJ-POPやゲーム音楽に影響を受けていると思っています。
  • 音楽以外の創作活動として、自作ソフトウェアの公開や、二次創作の漫画同人誌を描いて即売会で頒布することもあります。
  • 近年はバーチャルなモノやヒトに興味があり、余暇はもっぱらVTuberの配信を見ています。
  • 悪いところも良いところも含め、インターネットの文化が大好きです。

オリジナル音楽作品の二次利用について (利用規約)

ぶるげがインターネット上に公開しているオリジナル音楽作品の音源、歌詞の二次利用については、
以下の”禁止事項”および”許諾事項”に従った上で行ってください。

一.禁止事項

  • 音源や歌詞およびそのデータを、無許可で再配布・販売・転載すること
    (ただし、第二項の許諾事項に当てはまる場合はその限りではない)
  • 政治・宗教を主目的とした活動への利用

二.許諾事項

  • 音源を元にしたアレンジ楽曲・リミックス楽曲の公開
  • 楽曲の世界観を元にした二次創作作品の公開
  • 楽曲の紹介を目的として、音源や歌詞を利用すること
  • 営利の団体としての活動ではなく、個人または同人グループの創作活動において、音源や歌詞を作品の一部として二次利用※すること

※二次利用の具体例:
歌ってみた動画への利用
生放送配信中のBGM・カラオケでの利用
・Youtubeやtwitter等SNSに投稿する映像作品への利用
・動画やツイートでの楽曲紹介
・個人配布のソフトウェア、同人ゲーム作品での利用
・DJプレイのトラックとしての利用
など

必須ではありませんが、楽曲利用の際は

「ぶるげ / Eureka Works」

のクレジットを表記をしていただくと励みになります。
不明な点やご相談がありましたら直接ご連絡ください。

※利用規約の最終更新:2022/04/19

重音テトについて

重音テトは2008年3月に2ちゃんねるの匿名掲示板「ニュース速報VIP」のスレッドにて、エイプリルフールのジョークとして制作されたキャラクターです。
架空のVOCALOIDとして制作された重音テトですが、のちに有志の手によってUTAU音源が作られ、実際に歌うことができるバーチャルシンガーとなりました。
(詳細は重音テト公式サークル「ツインドリル」さんのページをご参照ください)

ぶるげのインターネット上での創作活動は重音テトとの出会いと共にはじまったと言っても過言ではなく、いまでも音楽制作における相棒のような存在として一緒に音楽を作ってもらっています。